地元産あきたこまちを籾(もみ)の状態で自然発芽させた「籾発芽玄米」。
      “籾発芽玄米仕込 孫左エ門味噌”は、原料となる米に100%、この「籾発芽玄米」を使用しております。
      普通の米と違い米糠に覆われているため、仕込み工程の中で最も大切な‘麹付け’という
      作業が難しく、蒸し時間や温度にも試行錯誤を重ね、ようやく出来上がった石孫の新しい顔です。
      熟成した品は味・香りともキレのある、すっきりとした中にも米麹の深みを帯びた甘口の味噌に仕上がりました。

    玄米を超える玄米

      「玄米味噌」と呼ばれる味噌は、原料に使われる米の30%ほどが玄米、残り70%は白米が使われていることが多いのですが、
      石孫の“籾発芽玄米仕込 孫左エ門味噌”は、白米を使わず、籾発芽玄米100%で造った稀少な玄米味噌です。
      「籾発芽玄米」は籾の状態で自然発芽させた後、籾を取り除いた玄米だけに、他の発芽玄米以上に栄養素が完全に保護されており、
      ビタミン・ミネラル・植物性食物繊維がたっぷり。
      そして近年注目のギャバ(γ-アミノ酪酸)も白米の約23倍と、栄養価満点です。
      玄米の短所であるニオイや食べにくさを克服し、甘く美味しいのも特徴です。
      「籾発芽玄米」は、発芽することによってそれまで眠っていた酵素(化学反応を助ける物質)が目覚めて活発化し、
      新芽の成長に必要な様々な栄養素が増加。
      玄米を超える玄米と呼ばれるほど、栄養バランスが取れた米なのです。

 














トップページへ戻る  

    【籾発芽玄米仕込 孫左エ門味噌】  

徳用袋 1kg入り

……\1,714 (税抜)

朱樽入 1.7kg入り

……\4,726 (税抜)

カップ 400g入り

…… \857 (税抜)