石孫の商標‘分銅仁’を大きく染め抜いた帆前掛け。帆前掛けといえば藍色の染めが一般的ですが、石孫の帆前掛けは「千年緑(ちとせみどり)」。深い緑の染め色です。

以前から帆前掛けで作ったバッグは販売しておりますが、「この前掛けが欲しい!」とのお声を頂き、この度販売いたしました。

厚くて丈夫な帆布ですから使い込むほど味が出て参ります。石孫の蔵人たちも普段の仕事で愛用しています!

【千年緑とは御縁があります】

石孫の所在地、湯沢市岩崎には地域独特の呼称が各町内に着いております。石孫の周辺では、「清影(きよかげ)町」「栄町」、そして「千年(ちとせ)町」に「緑町」。
岩崎の守り神である大きな藁人形‘鹿島様’は千年公園の神社に鎮座し、今も岩崎を見守ってくれております。
 


 

サイズ

・幅 460mm × 丈 735mm
・紐の長さ 900mm×2(左右)
       (本体部分を除く)

素 材

帆布…綿100%

ご注意!

染色の性質上、色落ちしますのでお洗濯の際は分別して下さい。

本場有田の窯元直送!

【減塩の強い味方!】

醤油さしでは沢山かけ過ぎてしまいがちなお醤油を、シュッとひと吹き。少量でも均等にかけられるので減塩になり、使い残しも防げます。
卓上も華やぐ可愛らしい3種類を、窯元から取り寄せております。


 

サイズ

・高さ:122mm
・直径: 45mm
・容量: 60ml

噴霧量

約0.14ml

ご注意!

この商品は陶器です。お取り扱いにはご注意下さい。